ニキビ跡を消すためのスキンケアは、保湿重視のスキンケアとターンオーバーを促してニキビ跡を目立たなくする方法です。

 

またハリが無くなってきているのも原因の一つです。
メディプラスゲルは、超微粒子スーパーコラーゲンとナノ化されたヒアルロン酸が入っているのと、コラーゲンは肌をふっくらさせるのでクレーター状のニキビ跡に効果的でした。

 

私の場合は妊娠中に、鼻の横に大きなシンのあるニキビができて膿ができました。
遠くから見たらほくろに見えるかと、放置していたら、年齢をかさね丸かったニキビ跡がしずく状になっているのに気が付きました。
治ったとおもったら大きな角栓が取れニキビ跡というかそのまま穴が開いてしまっているので、皮膚科に行ったらピーリングなどの施術を勧められたのですが、肌への刺激が強いため怖くてできませんでした。
また、サルチル酸入りのニキビ用の化粧品でヒリヒリと刺激を感じたり、赤み(紅斑)が出たりすることがあったので使うのを躊躇してました。

 

茶色のニキビ跡はメラニンが作られる原因の一つが、肌の摩擦で起こる炎症です。
メディプラスゲルで摩擦しないスキンケアで地道に続けていけば、確実に肌質は改善します。
メディプラスゲルに含まれるビタミンCは肌を白くする働きがあるので、色素沈着したニキビ跡に効果があります。
ただ、茶色のニキビ跡が目に見えるほど減少するまでには、数ヶ月程度の時間がかかるので、ビタミンCが入っていてコスパが良いメディプラスゲルなら無理なく続けらるので長い目で見て摩擦を減らしていくことをオススメします。


×